RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

箱根ドライブ。

2011.08.31 Wed
047.jpg

以前から気になりつつも行ったことがなかった、箱根ガラスの森美術館が、8月31日までワンコイン、500円で入館できるということで、急遽子どもたちを連れて行ってきました。

そして、前回の小田原行きのときに行けなかった、もうひとつの、トングソックスを置いてくださっているお店、ダムトラックスカフェさんにも、今回は車だったので行ってきました。

しかし。

主な主要道路と言えば、国道1号線、150号線、東名高速しかない静岡育ちのわたし、箱根を甘くみてました。

箱根と言えば峠。

箱根峠と言えば、霧。

そのくらいの知識はあったものの、なにせ初めての箱根。
地図も、「ナビがあるから大丈夫でしょ」というなめた態度で放置。
ちらりと見ることすらなく出発してしまいました。

東名高速の御殿場までは慣れた道のりでもあるので余裕でしたが、そこを降りてしばらくすると、もう、坂道カーブの連続。

しかも、雨。

ま、山は天気が変わりやすいし、これが箱根だよね、ということで、美術館までは無事たどり着けました。

美術館は、ガラス好きのわたしにとっては、もっとゆっくりじっくり見たかったのですが、そこは子連れ。
なかなかゆっくり見られず、次回は子どもたちは置いて来よう、と心に誓ったのでした。

その後、ダムトラックスカフェさんを目指し、出発。

ダムトラックスカフェさんは、TOYO TIRE ターンパイクという有料道路の頂上にあります。

ナビを頼りに、さらっと出発し、ターンパイクに入ったまではよかったのですが。

途中からどんどん濃くなる霧。霧。霧。

ほんのちょっと先も見えないくらいの霧。

もう、先がどんな道なのか、後どのくらいで頂上なのか、まわりがどんな状態なのかもまったくわからない霧。

子どもたちがいたので頑張って運転しましたが、もう、泣く寸前でした。

これは、通行止めのレベルなのでは・・・と思いつつも、なんとか無事頂上に着き、ダムトラックスカフェの店長さんとお会いすることができました。

その頂上での景色が上の写真です。

寒かったです・・・。

その後、なかなか出来上がらないラーメン(子どもたちオーダー)に待ちくたびれながらも、お目当てのアジなバーガーを食べました。

048.jpg

これは、ダムトラックスカフェさんに行ったら絶対食べる!と心に決めていたので、食べることができてよかったです。

もちろん、美味しかったです。
きんぴらとたれがすごくよく合ってました。
また食べたいです。

そして、このまま帰るのも、もったいないし、一緒に来てくれた友だちが、ギョサンを買おうと思ったけれどサイズがない、と言うので、先週に引き続き、またも小田原のマツシタ靴店さんへ行くことに。

そこでわたしもついに子どもたちのギョサンをゲットしました。

049.jpg

なんとも、レトロな形!(笑)

息子(右)が履いているのは、夜、暗闇で光るタイプのギョサンです。
もちろん、大人用もありますよ。(形は違います)

そう言えば、夫の履いているサンダルがかなりぼろぼろになってきたので、ついでに夫のも、と、車に乗るときには思っていたのですが、いざ、子どもたちと、サイズがどーの、色がどーのとやっているうちに、すっかり忘れ、思い出したのは、帰りの高速に乗ろうかというところでした。

また買いに行きます・・・。

そして、とどめは、帰り。

帰りもまた、ナビを頼りに帰ったのですが、これが・・・もう・・・なんか・・・。

御殿場のアウトレットに寄れるかな~?と思ったのが間違いで、御殿場方面に設定したところ、無駄に有料道路を通り、果てしないカーブ道を走ることになりました。

もう、ほんとうに疲れました・・・。

そして、やっぱりアウトレットに寄る気力も体力もなく、そのまま高速に乗って帰ったのでした。

それにしても、東名高速の運転しやすいこと!走りやすいこと!

楽しくおしゃべりをする余裕も出てきました。

帰宅後、地図を見てみると、はてしなく無駄なルートを通ってきたことに愕然・・・。

やはり行ったことのない場所には、事前に地図でルートを確認して、その上にナビを活用しないと駄目だなぁと、しみじみ、つくづく思いました。

いつかまた、天気の良い日に、リベンジドライブし・・・ないかもしれませんが、するかもしれません。(まだ立ち直っていません・・・)

車の運転は好きですが、やはり峠は厳しかったです・・・。
なにはともあれ、無事に行って、帰ってくることができてよかったです。
スポンサーサイト


Category:イベント。 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ショルダータイプのバッグ。 | ホーム | エコアンダリヤの帽子。>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://yumyumfuka.blog.fc2.com/tb.php/38-455eec6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。